ことしを振り返り

このブログのタイトルは「38年ぶりに自転車を買った」なのですが、確かにスタートは自転車を買いメタボを克服し、そして健康になっていく様子と子供の成長記録で有ったように思います。思い起こせばこのブログをはじめて6年の歳月が過ぎ去ったわけです。過ぎ去った代わりに私たちと子供たちは6年という歳を積み重ねました。

なんだか重い出だしになりました。しかし何のことはありません。ただ単に思い出しているだけです。(笑)

いつの間にか年の瀬です。今年を振り返り思い起こしてみると、毎年テーマを決めて生きているのですが、今年のテーマはズバリ・・・・・

株とリゾートホテルとピアノです。この3つがテーマの年でした。途中急にレクサスも買ってみましたが、この3つのテーマとレクサスは私には密接な関係があります。

”エクシブ浜名湖のクリスマスに行って来ました。”

本当はポルシェが欲しかった私ですが、家族の猛反対に合い断念してレクサスにしたのですが、本当はポルシェで高級リゾートホテルに行きたかったのです。今年回ったエクシブは7施設と目標の11施設には及ばず、残念な結果となりました。クリスマスイブにエクシブ浜名湖に宿泊し、存分にクリスマスを味わうことが出来たことは価値がありました。

株に関しては、年末の大暴落は確かに大損でした。しかし底値で仕込むチャンスがあったことは私にとっては幸運でした。1年株をやってみて思ったことは株で儲けることは非常に難しく、買えば下がる、売れば上がる、きっと誰かが私を監視しているかのような売買でした。しかし考え方を変えると儲けが出てきました。株には株の考え方があるということでしょうね。

今年1番のお買い物はレクサスを買ったことですが、確かに素晴らしい車です。これ以上の車は無いのではないかと思うくらいの車です。しかし、私の何かがおかしいのか、レクサスショップには多少なりともガッカリでした。納車式も大したことなかったし、接客もそれほどでもなく世間で言っているような高級感は私には何だかミスマッチな感じがしました。気軽に何でも相談できるネッツトヨタの方が格段に営業マンとの距離が近く車販売に高級志向の接客は逆に距離を置く結果となったような気がします。

ベートーヴェンピアノソナタ月光ですが、4月からトレーニングを初めて8月には楽譜すべてできるようになり、12月の年の瀬には一応聞けるようになりました。しかし練習を2日サボると忘れてしまうところが出て、怖いので毎日30分は練習してます。一般のピアノを弾ける人たちは楽譜を覚えることを暗譜というそうですが、私は指が勝手に覚えてまるで幼稚園のお遊戯のように「この動作の次はこれ」と言ったように動きで覚えているのです。つまり暗譜ならぬただ単に暗記です。

それなりに頑張って楽しんだ1年でした。来年は漢字を沢山覚えて漢検にチャレンジすることにしています。このブログもタイトルとは全く関係のない内容に変貌するのでしょうが自分の日記替わりなのでそれなりに記録を取ってゆきます。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク